やせる食材の選び方

ダイエット、体質改善を加速させるためには、何をすればいいのか?

今回は、やせ食材を選ぶ時のコツをご紹介させていただきます。

食べものを変える

体質改善は、季節によって食べものを変化させていくとうまくいきます。

季節によって体の状態は変わるので、「何を食べたらいいのか?」というのも移り変わっていきます。

例えば、

【春】なら冬にたまった毒を出したいので、ふき、わらび、ふきのとう、タケノコなどのデトックスフードを食べたい。

【夏】なら水分が不足するので、潤いを補給できるメロンやスイカを食べたい。

こんな感じで、季節に合わせて食べるものも変えていきたいんです。

便利と引き換えに

しかし、現代はそれがやりずらくなっています。

夏に冬の野菜が買えたり、冬に夏の野菜が買えたりするからです。

季節に関係なく、いつでも野菜を買える。

便利にはなったのですが、それと引き換えに失ったものもあります。

自然のリズム

人は自然と共に生きています。不自然なことを行うほど、体を壊します。

太ったり、体調が悪くなるのは、「自然から外れたことをしている」というサイン。

戻すには何をすればいいかと言うと、

春夏秋冬、季節を意識して食べものを選ぶ。

つまり、旬の食材をとるということです。

 

また、太陽が昇ったら体を動かし、陽が沈んだら体を休めていくことも大事です。

自然のリズムに戻していく。

これが、やせる最善の道です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です